東淀川・阪急線「淡路」駅徒歩すぐ『ヒロレディースクリニック』婦人科・産科(健診)・女性内科。経験豊富な産婦人科専門医が複数在籍、女性医師外来診察日もあり(予定)。月経異常、ピル、不妊症、性感染症など幅広く診療を行っています。

外陰部のできもの、腫れ

  • ホーム »
  • 外陰部のできもの、腫れ

バルトリン腺嚢腫、バルトリン腺膿瘍

バルトリン腺とは、膣の入り口の側面にあり、性交時に半透明の粘液を分泌する腺です。何らかの刺激によりバルトリン腺が傷つけられたことが原因でバルトリン腺に分泌物がたまって嚢腫を形成して腫れます。細菌が感染するとバルトリン腺膿瘍となり、赤く腫れて強い痛みがおこります。

治療

症状がなければ治療は必要ありません。バルトリン腺が腫れて痛い場合、抗生物質を服用します。膿瘍が大きい場合は、手術(バルトリン腺開窓術)を行います。

毛嚢炎

毛根を保護するために包んでいる毛嚢という組織に細菌感染して、外陰部が腫れて硬いおできのようなものができます。痛みをともなう場合もあります。

治療

抗生剤の内服や外陰部に軟膏を塗って治療します。

<< 婦人科の病気、トラブル 一覧へ戻る

クリニック情報

診療時間 Time Table

診療時間
 9:30~12:30
16:00~19:00

◎午後の初診受付は18:30まで ◎担当医はお問い合わせください。

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

アクセス・地図 Access

〒533-0023
大阪府大阪市東淀川区東淡路4-30-2
イーズメディテラスⅡ4階

「阪急 淡路駅」東口から 徒歩1分

お問い合わせ電話番号

TEL:06-6990-5100

専用駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

初診の方へ|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら
診療時間・休診日 アクセス・地図
PAGETOP
Copyright © 2018 ヒロレディースクリニック All Rights Reserved.